DSQUARED2(ディースクエアード)

DSQUARED2(ディースクエアード)

ブランド設立1994年
イタリア
会社
系統セレカジ モード ロック ストリート
公式HPhttps://www.dsquared2.com/

『DSQUARED2』は、カナダ・オンタリオ州トロント出身の一卵性双生児の兄弟ディーン・ケイティン (Dean Caten)、ダン・ケイティン (Dan Caten) がイタリアで設立したブランド。

ブランド名の由来は、2人の名前の頭文字をとってDの2乗(スクエアード)という意味を組み合わせたもので、双子を表している。

【歴史】

ディーンとダンは9人兄弟の末子として1964年12月19日に、父はイタリア人、母はイギリス人という家系に生まれ、ウィローデール地区で育った。本名の名字はカテナッシ (Catenacci) といい、ケイティン (Caten) はその省略形である。

高校を卒業後、ニューヨークでファッションを学ぶため、パーソンズ美術大学に入学するが、一学期少しで故郷カナダ・トロントに戻る。1986年に婦人服コレクション『DEanDAN』を立ち上げ、1988年にはポーツ・インターナショナル(現在のポーツ1961)とクリエイティブ・ディレクターとして契約を結んだ。

1991年にイタリア・ミラノに渡り、「ミラノの3G」の一人、ジャンニ・ヴェルサーチのメゾンや、デニムブランドのディーゼルにて経験を積む。そしてディーゼルの創業者、レンツォ・ロッソの助力により、1994年に『DSQUARED2』メンズコレクションを発表。2003年にはさらにウィメンズとメンズ・アンダーウェアコレクションを発表した。

2008年3月、ディーンとダンはサングラスをデザインするために、イタリアのサングラス・眼鏡メーカーのマルコリンと契約を結ぶ。同コレクションは2009年に発売された。

2013年には、キッズコレクションも新たに立ち上げた。

他にもフレグランス、コスメティックなども展開している。

【特徴】

「自分達が着たいものをつくる」というコンセプトをベースに、ベーシックとトラディショナル、ファッションにおける基礎と伝統を、イタリアンモードとアメリカ的スポーティと溶け合わせたスタイルでまとめるという方式である。独特なデザインが個性的な、上品ささえ感じる洗練されたデザインが特徴。

現在の拠点はミラノとロンドン。多くのファッションブランドが立ち並ぶミラノのファッション地区に、2007年1号店をオープンさせる。後に世界中に店舗を構えていった。日本では2012年に銀座店がオープンしている。

【衣装提供】
  • 2000年、マドンナのプロモーションビデオ「ドン・テル・ミー (Don’t Tell Me)」の衣装制作を担当。
  • 2006年、兄弟はサッカークラブ・ユヴェントスの新しいオフィシャル・ユニフォームのデザイナーに選ばれた。
  • 2009年、ブリトニー・スピアーズのツアー衣装をディースクエアードがデザイン。
  • 2010年、バンクーバーオリンピックにてカナダ選手に衣装を提供。

コメント