eS(エス)

eS(エス)

ブランド設立1995年
アメリカ
会社Sole Technology, Inc.(ソール・テクノロジー)
系統
公式HPhttps://www.esskateboarding.com/

「éS」は、元フリースタイルスケートボードチャンピオンに輝いた経歴を持つピエール・アンドレ(Pierre Andre)の手によって1995年に始まったスケートシューズブランド。ETNIES (エトニーズ) のセカンドラインとしてスタートし、スケートに必要な機能を装備した「éS」のスケート専用のシューズ作りは、多くのスケーターから絶大な支持を集めている。

Sole Technology 社傘下の ETNIES (エトニーズ)、EMERICA (エメリカ)、ThirtyTwo (サーティツー) 等の姉妹ブランドで、スタート当初から ”テクニカルなスケーターのために” をコンセプトに掲げ、ライダーたちと共に開発した技術(テクノロジー)を惜しげもなくスケートシューズに注ぎ込んできた。

ERIC KOSTON、TOM PENNY、CHAD MUSKA、RONNIE CREAGER、RICK McCRANK、BOB BURNQUIST、ARTO SAARI、RODRIGO TX、PAUL RODRIGUEZ、などのスーパーライダー達が ES の歴史を築き上げてきた。

2011年、”GONE SKATING(スケートしに出ます)” の広告と共に一度ブランドは解散したが、復活を願う世界中からの声があり、名作『ACCEL (アクセル)』と共に2014年に復活。スタート当初と変わらないコンセプトで現在に至る。

スケーターのみならず幅広い人々に認知される程のシェアを持つ理由は、そのテクノロジーと履きやすさにある。名作と呼ばれるシューズ『Accel』を筆頭に『Square One』『Theory』等のロングセラーモデルを輩出。スケートのパフォーマンスを高める専用シューズは、多くのスケーターから絶大な支持を得ている。

コメント