BACKS(バックス)

BACKS(バックス)

日本
会社株式会社ギルフィーバックス 株式会社オズファースト
ブランド設立2008年8月
系統ギャル 渋谷
URLhttp://the-backs.com/

~SEVEN LOVELESS BLACK~
『こんなに辛い想いをしなければならない愛なんていらない…私は強い女になる』をメインコンセプトに黒を基調とし、クールで、ストイックで、メンズライクなムードを放つBLACKスタイルで、大人の不良を西海岸テイストのアメリカンカジュアルで表現するブランドです。

アメリカのワークやミリタリー等のストリートウェアからインスパイアされたメンズライクなアイテムにハットやメガネでアクセントを付けるスタイルが基本。

姉妹ブランド

MAISON GILFY(メゾン ギルフィー)

2003年誕生。【WE ARE ONES MORE】もう一人の自分、もうひとつの世界をコンセプトに Men’s likeな素材感やdetailをsexyで女性らしいデザインやシルエットに落とし込む。Rockスタイルというベースの中にシーズンごと毎回違ったメッセージを込め、その世界観を表現していくブランドです。

ブランド名のGILFY(ギルフィー)は、「glid」と「Beautify」を組み合わせた造語。

  • 「gild」:装飾する実物より美しく見せる・飾る
  • 「Beautify」:美化する美しくする、美しくなる

RE DARK(リダーク)

アメリカンヴィンテージをテーマとしたユーズドライクを表現。

運営会社

M&A(企業の合併買収)などにより運営会社が何度か変わっていますが、ブランドとしての人気は健在です。

公式サイトのドメインは2008年9月頃に取得しているようです。2009年3月頃にサイトデザインをリニューアル。

2010年10月頃にまたリニューアルし、コピーライトにギルドコーポレーション株式会社とありました。

2012年5月にサイトリニューアル。コピーライトが株式会社リアムに変わっていました。親会社が株式会社フルスピードから株式会社サンフランシスコ・エンタープライズに変わった時期です。

2013年1月~2017年10月までコピーライトは株式会社グリッジとなっていました。翌11月から現在の株式会社ギルフィーバックスに変わりました。

沿革

  • 2003年10月 – 会社創業。ブランド「MAISON GILFY」スタート。
  • 2004年 – 東急商業開発(株)による「109 STAGE」(渋谷109新ブランドの発掘企画)に選出。
  • 2007年 -ブランド「RE DARK」スタート。
  • 2008年 – 株式会社ブランディング(旧・ゼイヴェル)と資本提携。ブランド「BACKS」スタート。
  • 2010年 – ブランディングとの資本提携を解消し、3ブランドを有する株式会社ギルドホールディングスおよびギルドコーポレーション株式会社は株式会社フルスピードの連結子会社となる。
  • 2011年5月 – フルスピードは、子会社でアパレル製造販売を手掛けるギルドホールディングスとギルドコーポレーションの株式を、同業の株式会社サンフランシスコ・エンタープライズに2011年5月16日付で譲渡した。フルスピードは、2010年8月にフリービットの子会社となっており、以後は法人向けインターネットマーケティングのコア事業に経営資源を集中する。
  • 2012年9月 – 株式会社リアム(旧・ギルドコーポレーション)が運営するブランド「BACKS」の単独通販サイト、「BACKS Official WebStore」がオープン。ブランド初の単独公式通販サイトを運営するのは株式会社T-Garden。
  • 2012年12月 – 株式会社グリッジ 設立。
  • 2015年2月1日(日)のMAISON GILFY仙台FORUS店のCLOSEをもってブランドを休止。この時期に通販サイト「BACKS Official WebStore」のコピーライトがT-Gardenからグリッジに変更。
  • 2016年10月 – サンフランシスコ・エンタープライズと子会社のリアムは、2016年10月26日、東京地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。リーマンショック前の好景気で「109系」の渋谷ファッションが世を風靡したときの代表格の一社であったが、リーマンショック後、急速に渋谷系ファッションは消え去り、「リトルニューヨーク」を展開していたサンフランシスコ・エンタープライズに売却されたものの、業績回復には至らず、共倒れになった。
  • 2019年(令和元年)5月31日を以って通販サイト「BACKS Official WebStore」閉鎖。以後、もともと株式会社オズファーストが運営していた通販サイト「ozz paradise(オズ パラダイス)」内にBACKSの通販ページが併設された。

コメント