Ed Hardy(エドハーディー)

Ed Hardy(エドハーディー)

ブランド設立2004年
アメリカ
会社ICONIXブランドグループ株式会社(Iconix Brand Group, Inc.)
系統ロック ストリート
公式HPhttps://edhardyoriginals.com/

2004年、ファッションデザイナーのクリスチャン・オードジェー(Christian Audigier)がドン・エド・ハーディー(Don Ed Hardy)の入れ墨のデザインのライセンスを得て、ファッションブランド『エド・ハーディー (Ed Hardy)』を立ち上げた。

ドン・エド・ハーディーは、アメリカ合衆国のカリフォルニア州コスタメサ出身の入れ墨彫師。著名な彫師として知られたセーラー・ジェリーの弟子であり、現代アート風にアレンジされたアールヌーヴォー調のデザインや、日本の入れ墨に用いられるデザイン・彫師技術を取り入れている。

一方、クリスチャン・オードジェーは、デニムの世界で高く評価されてきたフランス人デザイナー。「ディーゼル」「ヴォンダッチ」「リーバイス」「フィオルッチ」「アメリカン イーグル アウトフィッターズ」「リー」などを手がけてきた。2015年、がんとの闘病の末、逝去。享年57。

ロックテイスト溢れる斬新なタトゥーのモチーフがあしらわれたTシャツなどを展開し、ブリトニー・スピアーズやマドンナ、ブラッド・ピット、デイビッド・ベッカムなどの多くのセレブに愛用され人気を博した。しかし、2010年までにブランドの人気は低迷の一途を辿り、ブランド存続の危機に直面。大量に店舗を閉鎖し、会社を ICONIXブランドグループに売却するまでに至った。

コメント